金融機関様々

昔から金銭的に裕福でなかった家庭で育ったので、親は共働きでギリギリの生活をしていました。
それなのに、兄は私立の有名進学高へ入学が決まり莫大な費用がかかるために奨学金を借りていました。
そして、私自身は私立に行くだなんてワガママは言えず公立の普通高校へと進学しましたが、普通高でもやはり奨学金を借りないと生活が困難になるので、奨学金を借りていました。
兄は、大学へ進学してからも奨学金を借りていました。なので、私たち兄弟は、働いてから自分たちで払い続けて完済しました。
そのあと、私は教習所に通うために、親自体に資金がなく家族に負担してもらえなかったので、みずほ銀行のフリーローンを申請して免許をとりました。費用は30万ほどでした。車の購入費用も自分や親には余裕がなく、トヨタファイナンスに5年ローンで中古車を購入しました。

あと結婚式の資金のためにも、働きながら奨学金での借金返済に明け暮れて貯金もなかったし、また親や兄弟や親戚すら資金がなくて特に援助してくれる訳もなく、またみずほ銀行のフリーローンを申請して支払いました。費用は50万円ほどでした。
今は全てのキャッシングを完済する事が出来ました。ですが、キャッシング自体に抵抗がなくなっている自分が怖くなります。
何かあったら借りれば大丈夫と思ってしまう甘さがどこかにあります。
結婚して子供のいる幸せな家庭を築いているので、もうキャッシングに頼らない生活を送れるように心を改めていきたいです。